一覧へ戻る

BLOGS

習慣化の仕組みを知る~パート2~

[2020-04-28]

こんにちは!

FIATOFIT(フィアートフィット)です!

 

本日は、習慣化の仕組みパート2ということで、

【習慣化に至るまでの3段階】の1段階目反発期についてお伝えしていきます!

 

パート3【2段階目】、パート4【3段階目】とお伝えしていきます(^^)

 

習慣化された状態というのは、

言い換えると、

 

とある行動をいつも通りと脳が認識している状態にある、と言えます。

 

このように、

脳がいつも通りだと認識するに至る為には3つの段階を乗り越えていかなくてはいけません。

 

1段階目 反発期

まさに脳が新しい行動を目の前にして本能的に変化を拒んでいる期間のことです。

 

この期間は、身に付けた方が良いと思える習慣であったとしてもどうしても本能的に抵抗してしまう期間である為、すぐに辞めたくなってしまいます

 

習慣化を目指す人の半数以上がこの段階で挫折をすると言われていますが、

 

逆に、この段階さえクリアすれば高い確率で習慣化を達成することが出来るようになります。

 

この段階を乗り越えるポイントは、

 

小さく簡単な事から始める

 

ということです。

習慣化を阻む大きな要因として、

習慣化しようとおもっていることを複雑で簡単にはできないことに設定してしまっているということがよくあります。

 

最初の段階では、

 

続けられるという事が最優先課題

 

になりますので、

なるべく目指す行動は小さくシンプルなことにしましょう。

 

例えば、

毎朝30分走るという習慣を身に付けたいとすると、

初日から毎朝30分走ることを始めても高い確率ですぐに辞めてしまいます。

 

そうではなく、

最初の方は毎朝とりあえず外に出さえすればOKくらいの難易度から始めて、

そのことを毎日続けられている自分を最高に褒めてあげる事がポイントです!

 

そして、

その小さく簡単な事を楽々と続けられてきて物足りなくなった頃に、

今度は毎朝10分歩いてみるというように段階的にレベルを上げていってみましょう。

 

次回、【2段階目:不安定期】についてお伝えしていきます!

 

我々FIATOFITは、
★これから運動を始めていきたい!
★ジムに行ってるけど何をすればいいか分からない!
★知識はないけど、自分の目的に合った運動をしたい!
★忙しく時間があまり取れないから効率よく運動したい!
★とはいえ、あまりお金は掛けられない。。。

とお悩みの方のお困り事を全て解決する新たなフィットネスジムになっております。

 

一度、最新トレーニング体験してみませんか?

 

24時間 AI フィットネス 熊本市 東区 ジム

合わせて読みたい記事